はい♪
はじめて知りました。
デミカツ丼が岡山市の郷土料理・名物料理だったとは。。。

DSC26222.jpg


ご協力をお願いしますm(_ _)m
『ポチッ』っと押してネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ


上海ネタにいく前に。。。

岡山駅近くに良い居酒屋さんを見つけました!!
「大漁酒場 魚松本店」。
一瞬、北海道に来たかと思わせるお店の雰囲気。
入って間違えなかったお店でした!!

DSC05106.jpg

安くて旨い!!
まるで、「根室食堂」の様な、コストパフォーマンスと食材の新鮮さ。

  ▼ 魚松盛り1,280円
DSC05085.jpg

安いからって言っても、その分量が少ないとかじゃなないです。
普通の量で、旨い。大満足です(><)

  ▼ ままかり酢380円
DSC05091.jpg
 ↑
これは、ままかりです。


ままかりは、ニシン科の海水魚サッパの岡山近辺での呼び名。
その味があまりおいしいため、自分のところのご飯を食べつくしてしまい、
隣から「まま(飯)」を借りるほど食が進むという意味で名づけられたという。
ままかりは、酢漬けで食べます。

  ▼ いか肝のルイベ300円
DSC05092.jpg

ルイベは、以前帯広で食べた事があった

いかの肝臓ですね。
取り出したばかりのイカワタをラップでくるんで冷凍し、
半解凍のところを薄切りにしたのがイカワタのルイベです。

  ▼ 中落ち焼き280円
DSC05095.jpg

中落ち焼きは、値段が安かったので頼んだんですが、
これがボリュームがあって、身も沢山付いていて旨かったです。


岡山に行かれた夜は、
是非「大漁酒場 魚松本店」へ。


DSC05109.jpg


店名:大漁酒場 魚松本店
住所:岡山県岡山市北区野田屋町1-2-1【地図
電話:086-225-3446
手段:JR岡山駅から、桃太郎大通りを直進。
   西川を越えて、川沿いを左折してすぐ。
   約10分ほど。
営業時間:17:00~23:30
定休日:無休

10年ぶりの鳥取上陸。
鳥取県は、大阪支店勤務時に4年程担当していた県ですが、
思い出が沢山詰まった県です。
と言うのも沢山の方にお世話になったからです。

DSC05071.jpg

当時、大変お世話になったお客さんで仕入部長をされていた方、
現在、退職され、介護施設で介護士をされているんですが、
年に1・2回連絡しては、
『ねこちゃん、会いたいよね、こっちに営業に来なよ』って。
ちなみに、お相手は男性ですよ(笑)
それと、ねこちゃんは、、、私の事です。
本名とかけた、当時のあだ名なんですが。。。(笑)

得意先の展示会があったので、
展示会参加が決まって、すぐ連絡を入れて、
今回会ったんですが、
いやいや懐かしかったなぁ~~~(^^)
早10年、
『変わっていない様で変わられていたし』、
『変わられていた様で変わってないし』。
『どっちやねん』って感じなんですが、お会い出来て嬉しかったです。

晩は、大変お世話になった「中華料理 珉龍(みんりゅう)」の
ご主人と奥さんにもお会い出来た。
あんなに再会を喜んでもらえると涙が出そう。
だって奥さんが目に涙を浮かべて、話をするんだもん。。。(;;)

担当していた地域に何年ぶりかに行くのもいいですよね。
皆さんには『変わってないな~』と言われつつも、
ちょっと頭を見るあの視線が、ちょっと気になったんですが、、、(爆)


鳥取県は、
温泉街が多く、代表する温泉として、皆生温泉、三朝温泉、羽合温泉があります。
西日本最大級の大山という山は、冬にスキーやスノボーが出来ます。
その大山は米子にあるんですが、もうちょっと北に行くと境港があって、
かの有名な鬼太郎の出身地です。石像が沢山ありますよ。
風の造形美の鳥取砂丘や、他に浦富海岸、三徳山などあります。

日本海沿いなので、もちろん海産物は旨いですよね。
特に旨いのが、松葉ガニ。
11月過ぎに解禁になりますが、超食いたいし。
当時、よく食べたものです(*^^*)
新潟に行けば、呼び方が変わり越前ガニ。


実に懐かしい時間に浸っていました♪


DSC05082.jpg
 宿泊ホテルから撮影した倉吉駅


カニ食いたい。。。(爆)

先日の広島出張で、営業が終わり駅へ向かう途中、
ちょうど広島城前を通ったので、
ちょっと車を停めてパシャ!

DSC03214.jpg

広島城は、
日本100名城の一つです。
大坂城や岡山城らと共に初期近世城郭の代表的な城です。
名古屋城、岡山城と共に日本三大平城とも言われているそうです。

1589年、戦国武将の毛利輝元が築いたお城です。
天守閣は1945年に原爆によって全壊したが、1958年に再建しています。
現在、内部は歴史博物館になっている様です。
(時間がなかったので城内まで入れませんでしたが、、、)


DSC03211.jpg


主な城主は、毛利氏、福島氏、浅野氏です。


広島城
広島県広島市中区基町21-1【地図

「鞆の浦」って、ご存知ですか??

広島県福山市鞆町に、
鞆港を中心とした海域辺りを「鞆の浦」というそうです。

そして「鞆の浦」が、有名になった、もう一つの出来事があります。
「崖の上のポニョ」のロケ地である事。
映画を見てなかったので、ちょっと感動が薄かったのですが、
この辺の景観を見て感動した宮崎監督が、恐らくロケ地にしたんでしょうね。

   ▼ 渡船場沖から望む弁天島
DSC03098.jpg

「鞆の浦」の中心街には、
江戸時代や明治時代からの古民家を改装した喫茶店や飲食店が沢山ありました。

DSC03109.jpg

細道に入ると小京都っぽく、時間がゆっくり過ぎていく様な感じで、
すっごくイイ雰囲気でしたよ♪

DSC03125.jpg

   ▼ 鞆港
DSC03103.jpg

時間がなかったので、
仙酔島他の島々も見る事が出来ず残念(TT)


社寺も多く、地図を片手に街を歩いてみるのもいいと思います。
広島県の瀬戸内海側は、島々が浮かんでいて、癒されますよね。
東から福山市、尾道市、三原市、竹原市、呉市辺りから見る瀬戸内海は、
なかなか乙なもんですよ。

PAGETOP