今回、北陸3県にお伺いしました。
金沢を拠点にして3泊4日の旅...
いや、ちゃうちゃう出張です(笑)

金沢カレーって有名なんですね。
今回、初めて知りましたが、
この呼び名が世に浸透したのは、ここ最近の話だそうです。
北陸でのカツカレー提供という視点で「カレーのチャンピオン」の
創業者が経営した「洋食屋タナカ」が始まりみたいです。
2007年に「ゴーゴーカレー」が「金沢カレーの火付け役」を名乗り始めると、
「カレーのチャンピオン」では「元祖金沢カレーの店」という表記を追加したそうです。

DSC04060.jpg

そして、金沢カレーの特徴として、

・ルーは濃厚でドロッとしている。
・付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
・ステンレスの皿に盛られている。
・フォークまたは先割れスプーンで食べる。
・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。
・ルーを全体にかけて白いライスが見えないように盛り付ける。

上記が定義になっています。

DSC04057.jpg

11:00~15:00まではサービスタイム。
・Lカツミニカレー
  680円→630円
・Lカツカレー
  780円→680円
・Lジャンボカツカレー
  880円→780円
・Lダブルジャンボカツカレー
  1,060円→960円

実は、
カレーのチャンピオンは、『秘密のケンミンSHOW』で紹介されたお店♪
ドロッとした濃厚カレー、昔懐かしい味でした。

地元の人は、当店を「チャンカレ」と言うそうです^^


店名:カレーのチャンピオン 高柳店
住所:石川県金沢市高柳町2-15-1【地図
電話:076-251-0101
営業時間:11:00~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合翌日休業)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP