上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大楠のあさだ荘にある焼き菓子「カフェクリコット」。

DSC10833.jpg
 (あっ、何気なく、スプーンに姿が映ってるし(笑))
実は、
先日、うちのチビと二人で当店に行ったんですが、
店主さんが『すいません、お子さんはダメなんです』
チーーーーーンって感じで、帰ったんですf(^^;)

DSC10864.jpg

今回はリベンジ!!
というわけで、一人で訪れました♪

店主さん『先日、お子さんと来られましたよね。
あの時すいませ~ん。大人しそうなお子さんで可愛かったので、
断るのが辛かったんですが、
この通り、お店が小さいので、する事がないでしょう?
本当にすいませんでした。』
仕方ないです。

DSC10819.jpg

話は変わって、
福岡カフェ散歩】にスタンプのお願いをしたところ、
『お店用のスタンプが無いんですよね~』店主。
店主:『私の名字がゆなんです』
自分:『え!?』
店主:『ゆです』
自分:『はい!?、、、』
とカフェ本で、すぐさま確認したら、湯美佐子さんだったんです。
名字のルーツを辿ると、島根県だとか。
『あの辺は、温泉(湯)が多いですもんね。
だから温泉マークと思いまして、
スタンプを押すんですけど、きっちりと写らないんですよね』
と別の可愛らしいスタンプを本に押してもらいました♪

DSC10842.jpg

自分、『ところで、あのワンちゃんが噂のクリコちゃんですね』
『そうです』湯店主。
『屋号の由来は!?』自分。
『クリコと一緒に仕事がしたいと言う事で、クリコット。』湯店主。
『あ~なるほど!』自分。
跡付けらしいですが、フランスのシャンパンに「ヴーヴ・クリコ」という、
ブランドがあるそうです。そのクリコを フランス語表記にすると「Clicquot」と
発音しないtが付いている。tを発音するとクリコット。
奥が深くなってきましたね(笑)


そんな話しをしていたら、
クリコが私の足下に(*^^*)

DSC10845.jpg

『あ~珍しいですね。自分からお客さんへ近寄らないのに』と湯店主。
この癒しを求めに来るお客さんも多いでしょうね。


当店は、5月15日で丸5年。
クリコは、当時5才。
『毎年5月になると旅行をするんです』湯店主。
所謂、自分へのご褒美ですね。
去年は鳥取市に行かれたそうです。


DSC10811.jpg


※ 福岡カフェ散歩訪問先はこちら↓
http://aiyouche.blog22.fc2.com/blog-category-56.html


L字のカウンターでこぢんまりとした店内とクリコが、
癒しの空間を作ってくれます。

今回頂いた紅茶は、ルビシア。

DSC10839.jpg

次回は、珈琲を頂きたいと思います。
久留米で扱っている豆だそうです。


DSC10851.jpg


店名:焼き菓子 cafe cqt(カフェ クリコット)
住所:福岡県福岡市南区大楠3−7−26
   あさだ荘2F【地図
電話:090−7165−1940
営業時間:お昼頃~19:00
    (遅くても13:00迄にはOPENします)
定休日:月曜日
blog:http://cqt0515.blog28.fc2.com


ブログ更新の励みになります。
ポチッっと押して下さい♪

      ↓  
  
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ならばさんへ

なぜか、
動物、赤ちゃん、おばちゃん、おねえ系に人気があるとです(爆)

No title

わんちゃんに気に入られちゃいましたね!

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。