The ideal boss

写真

2013-05-03

「理想の上司になる!」
ちょっと面白い記事がありましたので、
そのまま引用してご紹介します。

DSC12544.jpg

新年度が始まり、
男性上司の皆様におかれましては、
心機一転で「新たな生活目標」を立てる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも「新たな目標」といっても急に探すのは難しいですよね。
そこで今回、私がオススメするのは「理想の上司になる!」です。


上司「私はこれまで女性部下も厳しく鍛えてきました。でも、このコラムを読んでいると『こんな無能上司いないよ! 』と思える上司が、よく考えると自分も似たようなものだと気づいて、冷や汗が出まして」

 いつもこのコラムを読んでいただき、ありがとうございます。そしてよくぞ悩んでくれました。「悩むことによって、上司は成長していく」と私は思います。諦めていないあなたは必ず「理想の上司」になれます。今回は営業部女子課メンバーに取った「あなたが最も“理想の上司”に近いと思うのは誰ですか? 」というアンケートの結果を基に、どのような「理想の上司像」が求められているのか考えていきたいと思います。

■ 意外な人気? 義理と人情の「寅さん上司」

 では、まずは第5位の発表です。なんとこの方「私、生まれも育ちも葛飾柴又です」そう、『男はつらいよ』から「寅さん」です。

 上司「寅さん!? 理想の上司が?」

 私も驚きました。意外にも寅さんは「人情に厚く、義理堅い。家族のことも大切に思っているところ」「困っている人がいると放っておけないから」という評価が。

 上司「寅さんか。それなら私にもなれそうな気がします『おい、さくら!さくら!』」

 一方で「ちょっとしたことで血の気が多くなり、すぐけんかをする」といった点や「美女を目にした途端にのぼせ上がるが、必ず失恋する」ことは、上司としては減点ですね。そして極めつけは「すぐに放浪する」といった点がマイナス要素です。

 上司「……『さくら、それを言っちゃあお仕舞いよ』」

 寅さんになりきって浮かれているところ申し訳ありませんが、確かに寅さんは愛すべきキャラです。しかし「すぐにけんかをして、すぐに恋して、すぐに失恋して、すぐに放浪する」ようでは理想の上司どころか社会人としてはありえませんね。

 上司「……」


 では、続いて第4位です。「“人”という字は人と人が支え合ってできている」でおなじみ『3年B組金八先生』から「金八先生」です。

 上司「『こらぁ、加藤こらぁ!』」

 「教育熱心」で「生徒思い」な金八先生は、「生徒に向き合い、生徒に影響を与えようとする教師」はそのまま理想的な上司にも当てはまります。しかしその一方で……

 上司「そうか、金八先生になりきればいいのか……。『おまえは、腐ったミカンじゃない!!』」

■ 説教はありがたいけど……「金八先生上司」が4位

 このように「すぐに例え話をして、説教くさい」「人情押し売りタイプのように思える」という辛辣な意見もありました。部下への指示はストレートな表現のほうが伝わるものです。気をつけましょう。

 上司「……」


■ 続いて第3位ですが、2人いらっしゃいます。まずは史上最強のサラリーマンこと『サラリーマン金太郎』から「金太郎」。そして最高にグレートな伝説の教師こと『GTO』から「鬼塚」です。

 上司「なるほど! 『チョイ悪』ですね。『チョイ悪』な上司こそ『理想の上司』なんだ! 」

確かに金太郎は「暴走族の元ヘッド」ですし、鬼塚も「鬼爆コンビ」として名を馳せた元ヤンキーです。しかし“悪さ”が高評価の理由になっていると考える方はいらっしゃらないと思います(チョイ悪も死語です)。

 上司「……」

 この2人に共通していること、それは「全力で相手のために行動している」という点です。命を懸けてでも相手のために行動するからこそ、相手の心を開くことができるのです。

 上司「相手のため……部下のため?」

 そうです! いいところに気づかれましたね。ですが、いくら女性部下のためとはいえ「営業のときに先方の担当者を脅し、恐怖の底に突き落としてしまいそう」という可能性もあるので、そこはマイナスポイントですね。


■ 脅威のモテと出世、「島耕作」上司はアリ? 

 それでは第2位です。「普通の人間ではありえない出世の速度」と言えば、そう『社長 島耕作』の「島耕作」です。

 上司「そんな……。島耕作になんてなれるわけない……」

 確かに、島耕作だと一気にハードルは上がります。「人によって接し方が変わったりしないし、正しいことをやっているのに正義感ぶっていない」「人をむやみに傷つけないようにしようとする優しさと懐の深さにも好感が持てる」「理不尽なこともそれが社会だと受け止めながら、うまく人間関係を作っている」など、とても学ぶ点の多い人柄ではないでしょうか。

 上司「それでいて女性にもモテモテなんですよ?パーフェクトなんですよ島耕作は!! 」

 はい。そこがマイナスポイントなのです。有能な島耕作ですが「新登場の女性が出てくると、たいてい男女の関係になる」や「関係を持った女性にすぐ『愛してる』って言う」などの否定的な意見も多く、「女問題ですぐ失脚」とまで言われてしまうのが関の山。男性上司の皆さん、女性関係はほどほどに(笑)。

 上司「……はい」


■ 理想の女性上司は竹内結子演じるあの人! 

 いよいよ第1位の発表ですが、その前に「理想の“女性”上司アンケート」で断トツ人気だった方が番外ランクインしていますので発表します。それはドラマ『ストリベリーナイト』の「姫川主任」です。理由は「部下を危険に巻き込みたくないという思いから単独捜査をする姫川の愛情」や「姫川がアクの強い上司たちにボコボコにされながらも、一歩も引かないで張り合う姿が素敵」など、決して強いわけではなく「負けない」と頑張っているその姿に引かれるようです。もしかしたら頑張っている自分と重ね合わせ共感しているのかもしれません。


 それではお待たせいたしました。堂々の第1位はこの方です! 

 「私が全面的に指揮を執る。もう上の者には何も言わせない! 」や「青島確保だ! 」。

 おなじみ、もうおわかりですね。『踊る大捜査線』から「室井管理官」です! 

 上司「あ、室井さんか……。ぼくも好きだな、この人」

■ 室井管理官に学ぶ「中間管理職の腹のくくり方」

 男性も認めるほどの室井管理官ですが、やはりポイントは「現場と管理部門との対立、現場を知る管理職として、室井さんはすばらしい」という意見に尽きると思います。まさに中間管理職でさまざまな板挟みに遭いながらも、「責任を取る。それが私の仕事だ」と言い切る室井さんは、「理想の上司」としてふさわしいのではないでしょうか。ちなみに「ちょいちょい秋田弁が出るところもかわいい」という意見も。確かに女心をくすぐられますね。

 上司「なるほど……わがったす! 」

 このように秋田弁にすればいいということではありませんので、お気をつけください。今回は「理想の上司」ランキングを見てきましたが、いかがでしたか?それぞれ異なった性格ではありますが、共通しているのは「情熱的で愛情深い人」ということではないでしょうか。女性部下に対して愛情深く接し、役職があるからではなく、信念を持って仕事をしていく。そうすれば部下はきっとこのように思うはずです。


ブログ更新の励みになります。
ポチッっと押して下さい♪

      ↓  
  

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

くまちゃんへ

万さんが、上司!?
想像したら、なぜか笑ってしまった件(爆)



余談ですが、
課長になった時に、
課長島耕作を購入して、参考にしました(爆)
憧れの人ですf(^^;;)

No title

しげぇ達人お疲れ様です!
しげぇ達人と私の理想の上司と言うと
やはり万太郎師匠でしょかね

でも師匠からはお前のような部下はいらん!って言われるでしょうけどね(笑)

PAGETOP