DSC14435.jpg

この方、
鳥取市は富安にあるお食事処「義経」の安田大将!!
当日は、大変お世話になりましたm(_ _)m

DSC14390.jpg

鳥取のお客さんからの紹介で、
『せっかく鳥取まで来たんだから、岩牡蠣でも食べて帰り〜や』と、
鳥取弁で言われたんですが、ここではうまく鳥取弁を表現出来ず(笑)
『予算は!?』と聞かれ、『4,000円〜5,000円で、飲んで食べれて♪』と僕。
『そんなもんあるか!(笑)』と一喝したお客さん。

DSC14402.jpg
 
岩がき

紹介してくれたのが『義経』。
お客さんと大将が同い年とあって意気投合されていて、
お客さんが当店を月に1回利用しているというから間違いない。

DSC14411.jpg

いやいや、
お世辞抜きで、全部美味しかったですよ♪
お造りもね(><)

DSC14414.jpg
 
しろいか

DSC14417.jpg
 
トビウオ

DSC14420.jpg
 ↓
メバル

玄界灘の魚も旨いけど、
日本海の魚も美味しいですよね。
北陸からくる寒流と、
九州からくる暖流の狭間にもまれた魚は身がしまって美味い事。

DSC14393.jpg
 
カレイの煮付け

DSC14396.jpg
 
いかのワタ焼き

DSC14423.jpg
 
トビウオの子

これがまた旨かったんです。
トビウオの子なんか、新鮮じゃないと食べれないですよ。
味付けがやさしく、
子が柔らかいから、酒がすすむすすむ(笑)

DSC14430.jpg

トビウオの団子や、トビウオの混ぜご飯とか。

ビール2杯に焼酎2杯。

まさに、郷土料理、そしてトビウオのフルコースみたいな。。。
これで5,000円にしてくれたから、
いやいや紹介ってすごいですよね(><)
本当に、感謝ですm(_ _)m

大将が、
『カニの美味しい季節、今年の12月頃においで』と。
まぁ〜、なかなか行けないけど、しかし行きてーなぁ〜〜〜(^^;)

鳥取道が開通したので、
大阪からだと2時間30分で行ける様になったのよね。
九州からだと、どんぐらいで行けるのかな〜。。。


店名:義経(よしつね)
住所:鳥取県鳥取市富安2−20【地図
電話:0857−23−2308


ブログ更新の励みになります。
ポチッっと押して下さい♪

      ↓  
  

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

くまちゃんへ

目の前でピコピコしてーーーーー!(笑)

でもね、
ココめっちゃ美味かったですよ!!
今度、カニを食べに行く予定♬

しげぇ達人お疲れ様です!
って今一緒にいますけどね 笑

いやいやこれは本当に美味そう
目の毒ですね

行きてぇ〜(^^)

PAGETOP