親しくしているメーカーさんから、
新規得意先を紹介してもらったので、
いざ明石へ!!

お陰様で、ライバル会社の納入価格をすべてオープンにしてもらい、
取引口座を開く事になりました。

それはそうと、

明石と言えば!!

さんま!!(明石家か、、、w)

じゃなくて、

明石焼き!!

部下が調べてくれた「明石焼 今中」が急遽休みだった為、
もう一つ調べてくれていた「本家きむらや」へ。

DSC19410.jpg


ご協力をお願いしますm(_ _)m
『ポチッ』っと押してネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ


DSC19413.jpg

そもそも、【玉子焼き】と言うそうですが、
卵を調理した卵焼きと区別するため、
明石焼き】と呼ばれる様になったらしいです。
明石焼は、
鶏卵、出汁、浮粉または沈粉と呼ばれる粉と小麦粉・タコを材料に調製される軽食で、
兵庫県明石市の郷土料理です。

板に並んだ黄色いまんまるな玉子焼きは、
あつあつ、ふんわり、とろーり、そしてコリコリっとタコの心地よい歯ごたえ♪

食べ方としては、
つけ汁が定番!

DSC19415.jpg

他にも、
塩をかけて食べてもいいし♪

DSC19433.jpg

ソースをつけて食べてもいいし♪

DSC19424.jpg

楽しんで頂く感じですが、
やっぱりアレが飲みたくなる。。。ビールが(笑)

DSC19403.jpg

おでんを見ると、
益々飲みたくなるビール。
ぐうぃと飲むんじゃなくて、
ぐうっと飲むのを堪えるw


DSC19437.jpg

玉子焼きをのせるコノ板。
お店のおばちゃんに聞くと、
『斜めになっている方が、玉子焼きが食べやすいでしょ』と言うのが一つ。
あとは、、、

DSC19441.jpg

たこ焼きと違って、
玉子焼きはフワフワしているので、板へ移動しにくい。
板の取っ手部分を持つ事によって、
玉子焼きのフライパンに板を蓋にしひっくり返す。
斜めになっている方が、
作り手側の利便性が一番と言う事だったんです!!


DSC19435.jpg


DSC19448.jpg


明石に来る機会が無い中、
名物の明石焼きにありつけて良かった♪
一人前、20個。


お忘れじゃないですか?(笑)
『ポチッ』っと押して下さいネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ



店名:本家きむらや
住所:兵庫県明石市鍛冶屋町5−23【地図
電話:078−911−8320
営業時間:
[土・日・祝]
9:00~17:30(売切れ次第閉店)
[火~金]
10:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日:月曜・月1回火曜不定休
HP:http://honke-kimuraya.com

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

くまちゃんへ

たこ焼きもしかり、
今回の明石焼きしかり、
何個食べても、食べた気にならないw

お会計が終わり、店を後にして、
ジワリジワリお腹が膨れていく感じでした(笑)

くまちゃんは、5人前イケるって事か>_<

しげぇ達人お疲れ様です!
ああ、ええなぁ本場の明石焼
美味そう、多分100個はいけるはず(^^)

PAGETOP