博多区上牟田にあるテキサス風メキシコ料理の「チリ・ダイニング」。

たまにしか顔を出さないので、
注文する時は、ついついクリスピータコスやブリトーを頼んでしまうが、
今回はグッと堪えて、ケイジャンチキンランチ700円を注文してみた♪

DSC20573.jpg

コーヒー付きで、お代わりO.K♪


ご協力をお願いしますm(_ _)m
『ポチッ』っと押してネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ


DSC20564.jpg

【ケイジャン】とは、、、
ルイジアナに入植した移民たちは、母国の料理を再現するためになかなか手に入らないバター・ハーブ・スパイスなどと、ルイジアナ産の唐辛子など手に入る食材を組み合わせアレンジしオリジナルな料理。寒い時は身心共に温まり、暑い時は発汗作用あり、新陳代謝も非常によいと言われています。



DSC20572.jpg

【インディアンセージ】とは、、、
セージ(Sage)は、ラテン語の「癒す」という言葉に由来し、太古より癒しの力があると考えられていました。英語では「賢者」という意味もあり、賢者が人々に伝えたと言われています。ヨーロッパでは日本のお茶と同様に、日々の健康管理のために飲まれています。アメリカ先住民はこのハーブを土地、空気、精神や身体等あらゆる対象に用いてきました。また、古代ローマ時代にも重宝されました。昔は薬がなかったから、これで体調管理していた様です。



DSC20576.jpg

当店のケイジャンは、あまり辛くないので、
お好みに合わせてグリーンサルサをかけて調整します。



DSC20567.jpg

ハロウィンスープは、+100円也。
つまり、僕の好きな冷製かぼちゃスープです♪



DSC20561.jpg

オーナーの丸山さんが、
ケイジャンの事やら、
インディアンセージの事やら、
当店のかぼちゃスープの事やらを、
丁寧に教えてくれたんです。

聞くと、
丸山オーナーが19歳の頃、
カナダの牧場で働いていた時に飲んだかぼちゃスープが美味しくて、
その時にレシピを教えてもらって、今回作られたそうです。
どうやら、かわった製法の様で、
豆乳を入れたかぼちゃスープは濃厚で自然な甘みが出ていて、
非常に美味しかったです。
ふと思い出しては、突然スープを作ると言う事なので、
定番メニューでは無い様です(笑)

DSC20579.jpg

DSC20585.jpg


当店は、完全たるメキシコ料理ではなく、
【テキス・メクス料理(Tex-Mex cuisine)】
メキシコ料理と近縁の、テキサス州独自の料理をさし、
アメリカ人が懐かしく思う料理を、当店が忠実に再現しているとの事。
そして、野菜をふんだんに使い、
カルフォルニアスタイルにしているそうです。
「チリダイニング」のメキシコ料理は食べやすいので好きです。

プレートに備え付けられていたトルティーヤは4週類あるそうですが、
これもいい味が出ていて、旨かったです。


丸山オーナーの人柄といい、
通いたくなるお店です(*^^*)


DSC20590.jpg


DSC20582.jpg


水曜日は定休日です。



お忘れなく(笑)
『ポチッ』っと押してくれると嬉しいです♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ



店名:テキサス風メキシコ料理 チリ・ダイニング
住所:福岡市博多区上牟田3-7-12【地図
電話:092-481-5012
営業時間:11:30~15:00
     18:00~23:00
     [日・祝] 12:00~21:30
    (ただし、翌日祝日の場合は23:00まで営業)
定休日:水曜日
駐車場:2台もしくは3台スペースあり。
HP:http://chili-dining.jp/

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP