道後温泉本館前にある「おんでん家」。

DSC23932.jpg

頂いたのは、
宇和島風鯛めし御膳。
小鉢3品、天婦羅、お吸い物をセット。


ご協力をお願いしますm(_ _)m
『ポチッ』っと押してネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ


当店、地元のお魚屋さんが開いた食事処で、
伊予の郷土料理が食べれるお店なんです。

注文した鯛めしは、
愛媛県の南部、宇和島市の名物ごはん!!

DSC23935.jpg

【宇和島の鯛めしの食べ方】
出てきた鯛のお刺身をあったかいご飯の上にのせ、
特製のたれをかけて食べる。

DSC23936.jpg

これが、たまごが入った特製たれをかき混ぜてかけるみたいな。

DSC23939.jpg

甘めのたれは、特に九州の方に好まれそうな味。
あっ、僕は好きですけど。


「鯛めし」は、地域によって、大きくは二つの種類に分けられるそうです。

1. 東予地方と中予地方では、
一尾丸ごと焼いた鯛を、醤油や塩で味付けした半炊き状態の炊き込みご飯の上に載せ、さらに加熱して完成させる。通常土鍋で提供される。今治などの東予や中予地方の松山・北条等で食べられる。

2. 南予地方では、
鯛の刺身をご飯に載せ、特製のタレと生卵、ゴマやきざみねぎなどの薬味を混ぜたものをかけて食べる。載せる前にタレにいったん浸ける場合もある。タレは醤油を主体に、その店・家庭独自のものが用いられる。主に宇和島などの南予で食べられる。


僕の鯛めしのイメージは、1番でした。
どちらにせよ、本場の鯛めしを経験出来て良かったです(*^^*)
愛媛に行ったら鯛めしを食べないといけないでしょ!!


DSC23926.jpg


DSC23923.jpg

当店は、鯛めし以外にも、
瀬戸内の幸をベースに四季折々の山海の旬が味わえます。

DSC23918.jpg



お忘れじゃないですか?(笑)
『ポチッ』っと押して下さいネ♪

      ↓  
   にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ



店名:おいでん家 (おいでんか)
住所:愛媛県松山市道後湯之町13−23【地図
電話:089−931−6161
営業時間:
 [月~金]
11:30~14:00 (L.O13:30)
17:30~23:00 (L.O21:30)
 [土・日・祝]
11:30~23:00 (L.O22:00)
定休日:不定休
HP:http://www.oidenka.jp

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

くまちゃんへ

道後温泉は何かと楽しい所らしいですよ(^(^)
ゆっくりしたかったです(笑)

しげぇ達人お疲れ様です!
ええなぁ鯛飯
温泉も行きたい

1月は何もせんで
グルメと温泉巡りしてやる(^^)

PAGETOP